学び舎が教鞭をとる寺子屋

大学受験に関わる全ての人に届けたい。

朝型vs夜型 効率いいのはどっち?

朝早くに起きて勉強する人vs夜遅くまで勉強する人

どちらがいいのでしょうか?

 

 

単純に答えは出ないかと思いますので、一般的なお話を。

皆さんはどちらだと思いますか?そして、皆さんは実際にはどちらでしたか?

 

 

一般的には、どっちでもいいそうです。というよりも、

「人によって違う」が正解でしょう。

私は完全に夜型人間でした。

毎日翌朝5時まで勉強をし、仮眠をして7時に起きて学校へ行く。

そんな生活を毎日送っていました。

一方、友人は朝6時に起きて単語や一問一答などの暗記系をやり、学校へ来ていたようです。

 

しかし、夜型人間のあなたに問題提起しておきます。

 

模試や試験の1週間前には、必ず「朝型」へ切り替えましょう。

 

模試や入試は午前中から試験です。

睡眠時間が少ない状態で臨むことは、不利な状況を自ら作ってしまうことになります。

 

自習をする際には、朝型と夜型、自分が合う方でやってもいいですが、みんなと同じ時間で試験を受ける際には、必ず朝型に切り替えておいてください。

 

そう考えると、最初から朝型のほうが得している感じがしますね。

 

でも、「誰も勉強していない時間にも自分は勉強しているんだ。」と変な自信を持つことができます。

 

自分がどっちなのか、気になる人は

朝型夜型質問紙

 

こちらから判別してみてください!

当たっているかも?

 

 

ちなみに私は、夜型でした!

あなたは「夜型」です

 

朝型に変えるのは相当大変です。

本当に朝型が苦手ではない人は、今から少しずつ朝型に切り替えることをお勧めします!

 

ぜひ就職後には、フレックス出社がある企業がいいですね笑

 

 

それでは!